facebook instagram twitter

こころねNEWS

猫またぎ選手権

2017.06.27

イベント

猫またぎ選手権とは

金目鯛の宿こころねが誇る、10年連続5つ星の金目鯛の煮付けを
もう、お魚大好きな猫ですら振り向かない程に綺麗に食べきり、骨だけになったその見事な姿を競い合うものです。

金目鯛の食べ方指南書

魚の食べ方に自信がない方でもご参加頂くために、食べ方指南書をご用意しました。
指南書を参考に食べ進めれば、見事な猫またぎが完成です!お気軽にご参加ください。

参加条件 金目鯛の煮付け付コースでご予約の方であれば、どなたでもご参加いただけます。
ただし見事に骨だけとなった金目鯛と、 挑戦者のドヤ顔を一緒に記念撮影させて頂きます。
※撮影した画像はホームページなどに掲載させて頂く場合がございますでので、掲載許可を頂ける方とさせていただいております。
優勝者
決定方法
地元伊豆の飲食店や商店の魚のプロを審査員として招き、撮影した画像を元に、優勝者を決定します。
高得点の
コツ
綺麗にたべて頂くことはもちろん、たべきったぞー!っと「ドヤ顔」次第で審査員の印象が大きく変わります。
審査期間 ※以下期間内に参加された方が対象
第1回:平成29年1月27日~平成29年4月30日
第2回:平成29年5月1日~平成29年7月31日
第3回:平成29年8月1日~平成29年10月31日
第4回:平成29年11月1日~平成30年1月31日
第5回:平成30年2月1日~平成30年4月30日※現在開催中
優勝賞品 楽天市場にて販売中のご自宅用金目鯛の煮付けセット。
優勝賞品はこちらでチェック
優勝者
発表
メルマガ、当ホームページ、Facebookで行い、優勝者本人にメール若しくはお電話にてご連絡。
メルマガ登録がお済みでない方はこちらで無料登録できます。

審査員紹介

※平成30年2月1日~平成30年4月30日の特別審査員です。審査員は期間ごとに変わります。


  • 伊東・宇佐美港 「しらすの美吉丸」より女将 木部 美千代さんです!地元伊東・宇佐美港で水揚げされ鮮度抜群、至福の贅沢を提供してくれるのが、しらす専門店「美吉丸」売り切れ必至の生しらす、釜揚げ、じゃこを求めて営業日は連日の行列。もうひとつの人気の秘密は、来る人を元気にしてくれる女将の存在。今回はそんな女将が選手権を審査します。

    「しらすの美吉丸」
    住所:静岡県伊東市宇佐美263-1
    営業期間:3月21日~翌年1月15日まで
    営業時間:9:00〜売切れ次第終了
    定休日:不定休 上記期間外(禁漁期)


  • 人気和菓子店 石舟庵は伊豆伊東を中心に10店舗以上。伊東や熱海の地元人や多くの観光客にも愛される上質な和菓子を提供くれています。「伊豆をテーマとしたお菓子や、季節限定のお菓子で、大切な方との笑顔のふれあいのきっかけとなれば。」
    今回は、そう語る社長自らが特別審査員として皆さんをジャッジ!

    「伊豆のお菓子処 石舟庵」
    店舗紹介:伊東湯川本店、湯の花店熱海ラスカ店や沼津、三島、平塚にも
    営業時間:各店舗による
    定休日:年中無休

  • もちろん金目鯛の煮付けは私、料理長の岸本がお作りします。
    こころねの金目鯛の特徴は10年物の秘伝のタレと、鮮度の良い伊豆下田産の特大金目鯛です。その為、味付けは甘すぎずあっさり。金目鯛本来の味をお楽しみ頂けます。
    魚スペシャリストが挑戦者をジャッジします。たくさんのご参加をお待ちしています!

第1回猫またぎ選手権の優勝者はこちら!
※平成29年1月27日~平成29年4月30日の期間内で参加された方が対象。
>>優勝者はこちらでチェック<<
第2回猫またぎ選手権の優勝者はこちら!
※平成29年5月1日~平成29年7月31日の期間内で参加された方が対象。
>>優勝者はこちらでチェック<<
第3回猫またぎ選手権の優勝者はこちら!
※平成29年8月1日〜平成29年10月31日の期間内で参加された方が対象。
>>優勝者はこちらでチェック<<
※平成29年11月1日〜平成30年1月31日の期間内で参加された方が対象。
第4回猫またぎ選手権の優勝者はこちら
>>優勝者はこちらでチェック<<


>>猫またぎ選手権! 参加者限定プランはこちら

猫またぎ選手権 挑戦者

参加者のハッピー

よくある質問

Q:猫またぎ選手権には、他のプランでも参加可能か?
A:金目鯛の煮付けコースが付くコースであれば参加可能です。※しゃぶしゃぶ、半身の煮付けコースは対象外

Q:どのプランと同等内容ですか?
A:金目鯛の姿煮スタンダード2食付きコースと同等です。

猫ストーリー

猫またぎ選手権のマスコットキャラクター(ちょいワルブサイク猫)の名前をお客様より公募しておりましたが、
お陰さまで東京都葛飾区のK.Sさんよりご応募頂いた 「すえ吉」に決定いたしました♪

この名前をご応募くださった方が下さったコメントですが、、
ちょっと奥が深いイイ話なので
ご紹介しますね。

「応募者からのコメント」ここから↓
名前はおみくじの末吉から取って
すえ吉で応募します。

大吉>吉>中吉>小吉>末吉>凶の順なので
あまり良い印象がないと思いますが、
実はこの末は末広がりを意味しているそうです。

なので幸薄そうな猫っぽいけど、
将来を願って。

↑ここまで

こころねNEWSトップに戻る